ベトナム

【ベトナム】24時間以内でホーチミン海外旅行はできるのか?考察(妄想)してみました(笑)




妄想海外旅行、「日本からホーチミンに『0泊旅行』や『タッチアンドリターン』できるのか(24時間以内に行って戻ってこれるのか?)」を考察してみます。

飛行機は JAL を利用、日本の空港は羽田または成田を利用する前提で、空港(日本を出発)から空港(日本に帰国)までを考えます。


その旅行が楽しいかどうかは別問題で御座います(笑)


もっとも短い旅程(タッチアンドリターン)を考察してみます


タッチアンドリターン(目的地について、まるでタッチして直ぐに戻るかの如く戻ってくる行動)に意味があるかどうかは別にして(笑)、その実現性を考えます。

任意の日程(2021年7月12日を仮にチョイス)で JAL の飛行機を調べたところ、超ぎりぎりの時間は以下でした。


2021年7月12日(月)行き17:45(東京ー成田)
※日本時間
21:55(ホーチミン)
※ベトナム時間
2021年7月12日(月)帰り23:25(ホーチミン)
※ベトナム時間
06:55(東京ー羽田)
※日本時間

これ、チケット売ってくれない気がする(笑)

(わかりません)


21:55にホーチミンに到着して、飛行機を降りたら走って入国ゲートまで進み、イミグレーションで何の問答も無くスムーズに入国できて最速で22:15頃と思われますが、(怪しすぎて)ほぼ間違いなく入国の問答で止められますので限りなく不可能です(笑)。

可能性があるかないかで言えば、万が一ですが間に合う可能性はありますが(笑)。


23:25出発の飛行機に乗るためには、60分前に搭乗手続きを終えなくてはならないため、22:15に入国したらそのままタムソンニャット国際空港を入国フロアから出国フロアに(推定5分で)駆け込み、22:20にJALのカウンターで搭乗手続きを行い、22:40までに出国できれば23:25の帰国便に無事に乗りことができますが、一切の迷いなく一切の時間ロスなくスムーズにすべての手続きができる奇跡のタイミングが必要です。


限りなく不可能です(笑)


21:55~21:15飛行機を降りたら走って入国審査へ、奇跡的に問答なくスムーズに入国する
22:15~22:20入国フロアから出国フロアまで移動
22:20~22:25JALチェックインカウンターで搭乗手続きを行う
22:25~22:40出国ゲートに並び、手荷物検査、出国する
22:40~22:55出国フロアでお買い物(笑)
22:55~22:25帰国便に搭乗する

お土産買えるじゃん(笑)


何か別の規制(ルール)がありそうで元から無理な気もしますね。どちらにしても、ほとんど不可能なプランですので、やらないでください(笑)

(やる人いないと思うけど(笑))


こちらの旅程の所要時間は、17:45(成田)⇒(翌日)6:55(羽田)となりますので、13時間10分です(笑)


もっとも短い旅程(ホーチミン0泊)を再考察


ホーチミンで「泊まらない」プランを考察してみます。


2021年7月12日(月)行き01:25(東京ー羽田)
※日本時間
05:15(ホーチミン)
※ベトナム時間
2021年7月12日(月)帰り23:25(ホーチミン)
※ベトナム時間
06:55(東京ー羽田)
※日本時間

これはJALのホームページで往復でチケットが選択できましたので、実際に予約できそうでした(笑)

※してません。


5:15にタムソンニャット国際空港に到着してゆっくり入国しても6時ごろにはタクシーに乗り7時にはホーチミン市内に移動することができますので、7時~21時ぐらいまで、一日十分にホーチミンを観光できます(笑)


■ おすすめ観光ルート(笑)

07:00~09:00・「REX HOTEL」で朝食を食べる
09:00~10:00・散歩する
10:00~12:00・マッサージ&SPAで癒しの時間を堪能する
12:00~13:00・食事(これだけは食べたい!と心に決めたベトナム料理を食べる)
13:00~16:00・市内観光
 サイゴン中央郵便局
 サイゴン大教会
 統一会堂
 ベンタイン市場
 ドンコイ通り
・途中適度にカフェタイム
16:00~17:00・フットマッサージ
17:00~19:00・「さいごんの湯」でお風呂に入る
19:00~21:00・レタントン(日本人街)の居酒屋で料理を食べつつお酒を呑む
21:00~・空港へ移動、帰国

これはこれで十分堪能している気がしないでもありません(笑)


こちらの旅程の所要時間は、1:25(羽田)⇒(翌日)6:55(羽田)となりますので、29時間30分です(笑)

残念ながら24時間をオーバーしてしまいます。


実は1泊したほうが短い


泊まらないプランの所要時間が29時間30分でしたが、一泊するプランのほうが所要時間が短く済みます。

(そこまでして所要時間を短くしたくはないけど(笑))


2021年7月12日(月)行き17:45(東京ー成田)
※日本時間
21:55(ホーチミン)
※ベトナム時間
2021年7月13日(月)帰り08:00(ホーチミン)
※ベトナム時間
16:00(東京ー成田)
※日本時間

これはJALのホームページで往復でチケットが選択できましたので、実際に予約できそうでした(笑)

※してません。


21:55にタムソンニャット国際空港に到着しますとゆっくり入国しても22:30ごろにはタクシーに乗り23時にはホーチミン市内に移動することができますので、朝までブイビエンストリート(かパスター通り)でオールで楽しむことが可能です(笑)


うっかり飲み屋で寝てしまったら終わりです(笑)


■ おすすめ観光ルート(笑)

23:00~(翌日)05:00・「ブイビエンストリート」か「パスタ―通り」でオールで遊ぶ(笑)
(翌日)05:00~・空港へ移動、帰国(笑)

6時間(23時~5時)夜通し遊べたら、けっこう堪能できるかもしれません(笑)

(これを一泊と言うのかは、さておき(笑))


こちらの旅程の所要時間は、17:45(成田)⇒(翌日)16:00(成田)となりますので、22時間15分です(笑)


24時間以内を達成です(笑)


結論



ホーチミン弾丸ツアー、JAL便を使った場合の、もっとも所要時間の短いプランは、22時間15分でした(笑)


市内観光はできず、夜、飲みに行くだけのツアーですけどね(笑)



Enjoy!1日会社を休めば行けてしまう奇跡(笑)


じっくり旅行を楽しみたい方はこちら

【ベトナム】ホーチミンを満喫!3泊4日おすすめ観光プラン・モデルコース (ホーチミン1日目)

(大手旅行サイトではなかなか書けない)実際に体験したからこそ書ける充実した内容で、ホーチミンを遊び尽くすモデルプラン3泊4日編(1日目)をご紹介します。1日目からめっちゃハードにレッツゴー!(笑)

続きを見る





素敵な国で、素敵な街で、素敵なあなたに会える国、ベトナム旅行記事一覧はこちらをクリック!










Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ