ベトナム

★ 【ベトナム】ホーチミンを満喫!3泊4日おすすめ観光プラン・モデルコース (ホーチミン3日目)





ホーチミンを遊び尽くすモデルプラン3泊4日編(実際には、3泊6日の旅程)をご紹介します。ベトナム旅行に興味がある方の参考になれば幸いです。

ホーチミン3泊4日遊び尽くす編!(笑)

1日目、2日目ですでに体力の限界に近づいてきていると思いますが(笑)、3日目は折り返しての後半戦(笑)。ホーチミンを遊び尽くす3日目の過ごし方のご紹介です。


ホーチミン3日目


前夜のブイビエンストリートで、はしゃぎ過ぎて二日酔いでグダグダかもしれませんが、許しません(笑)


ホーチミン3日目の醍醐味は、テーマ「キャピキャピ遊ぼう!ホーチミン」と題しまして、「スイティエン公園」からの「川沿いオシャレディナー」です。


早朝カフェで優雅にバインミーとコーヒーを!
午前~午後「スイティエン公園」でカオスな世界で、わけわかめ。
ディナー食事(2区「The Deck」で優雅なディナー)
有名ホテルのルーフトップバーでカクテルで乾杯!

今日は脚が棒になりそうだ!(笑)


1.カフェで朝食



ドンコイ通りのカフェ「TRUNG NGUYEN LEGEND」はチェーン店のカフェで、美味しいバインミーと、有名なベトナムコーヒー「LEGEND COFFEE (ICE)」を楽しめます。店内は広々としており、換気も良く、朝から落ち着いた朝食の時間を過ごせるベストなカフェで御座います。


日本のスタバのように店に入って先に注文をします。ドンコイ通りのカフェであれば英語で簡単に注文ができますが、英語が苦手であればメニューから指で指定して「This one! 」でOKです(笑)、明朗会計でその場で支払い、お好きな席で待っていると、注文したコーヒーとバインミーを持ってきてくれます。



一瞬、どうすればよいのか戸惑う「LEGEND COFFEE (ICE)」(笑)

しばらく待ってコーヒーが落ちたら、氷の入ったグラスにココナッツミルクを先に入れて、熱いコーヒーをグラスに注ぎます。氷で冷えて美味しいアイスコーヒーとバインミーでお洒落に朝食を戴きます。


★ 【ベトナム】ドンコイ通りのおすすめカフェ「TRUNG NGUYEN LEGEND」でバインミーを食べる!

ドンコイ通りにあるオシャレカフェで朝ごはんにバインミーを食べるのがとても気持ちいい、そんなベトナムの一日の朝を優雅に始められる「TRUNG NGUYEN LEGEND」カフェで御座います。

続きを見る


2.世界一奇妙なテーマパーク「スイティエン公園」



朝食を食べた後は、世界一カオスなテーマパーク「スイティエン公園」に行きましょう!

「スイティエン公園」への行き方は「バス」「タクシー」「オプショナルツアー」などがありますが、さすがにバスは難易度がハンパない ので、ちょっとお高くなりますがタクシー移動がおすすめです。


「スイティエン公園」は「世界有名テーマパーク12選」に選ばれたこともある有名なテーマパークです。へんてこなアトラクション、ウオータースライダーばりばりのプール、ワニが釣れないワニ釣り(ホントに釣れても困るけど(笑))、なにより、園内にある奇妙な仏像や、へんてこ極まりないオブジェの数々がたくさんありますので、インスタ映えすること間違いなしで御座います(笑)。


いろんな意味でカオスですので、ある意味「覚悟」が必要です(笑)


お昼ごはんは園内のレストランで適当に(笑)、滞在時間は4時間程度(お昼ごはん含む)を見込めば十分です。

もし、ワニが釣れるまで頑張りたい方がいましたら閉園まで(笑)


3.マッサージタイム


派手でカオスな「スイティエン公園」で頭がくらくらになったら(笑)、たぶん午後2時ぐらいには飽きますので、レタントン(日本人街)に戻って街中のマッサージで体と足をほぐします。



レタントン(日本人街)では 日本語が通じるまじめなマッサージ店が比較的多いので、お好きなマッサージ店で、ボディマッサージ、フットマッサージで体をほぐしましょう。ホーチミンはマッサージ単価が安いので、毎日マッサージを受けても財布がそれほど痛くない ベストな街で御座います(笑)


おすすめマッサージ店

  • Kirei SPA (キレイ・スパ)
  • Enjoy (エンジョイ・マッサージ)
  • miumiu spa (ミウミウ・スパ)
  • Yuan (ユアン)
  • ASIKATAHONPO (あし肩本舗)

4.カフェタイム



レタントンのカフェでコーヒーブレイク、癒しの時間を過ごします。


★ 【ベトナム】おすすめカフェ「SHELTER」さんは階段が異様に急坂です!(ホーチミン)

ホーチミン・レタントン(日本人街)のオシャレな穴場カフェです。二階の特等席から見るレタントンの交差点はずっとみていても飽きません。なんと二階に行く階段が急すぎてハンパない、そんなカフェのご紹介です。コーヒー美味しいよ。

続きを見る


5.ホテルに戻ってシャワーを浴びる


落ち着いたところで、一度ホテルに戻って、シャワーを浴びてすっきりします。


ここでベッドに横にったら、夜まで寝てしまうので注意です(笑)


6.ディナーは雰囲気抜群の「The Deck」



ホーチミン2区のサイゴン川を望む雰囲気抜群のレストラン「The Deck」は、ロマンチックな雰囲気の中、美味しい料理を味わうことができるレストランです。

アジアン料理(ベトナム料理から、ベトナム風にアレンジした日本料理(天ぷら)まで(笑))のレストランで、機能的で幻想的な店内でカクテルを傾けながら、サイゴン川に沈みゆく夕日を眺めるのも幻想的です。


ディナータイムは予約必須のレストランで御座います。


★ 【ベトナム】ホーチミンの雰囲気抜群川沿いレストラン「The DECK」が素敵すぎる話

ホーチミンでめっちゃおしゃれな川沿いレストラン「The DECK」が雰囲気抜群です。デートに最適、サンセットを眺めつつのディナー最高です。でも、料理がめっちゃ節操なさすぎて笑う!詳しくは記事で。

続きを見る


7.ドンコイ通りの有名ホテルのルーフトップでカクテルを



食事のあとはオシャレなバーでカクテルを。ドンコイ通りにある有名ホテルではルーフトップにバー(BAR)がありますので、オシャレにカクテルタイムがおすすめです。ただし、ホテルのバーでは、リアルタイムでライブ(生演奏)をしているところが多く、比較的音量高めのため、「会話」が難しい場合があります。

※生演奏のライブも素敵ですので、お好みで是非。


おすすめは歴史のあるホテル「マジェスティック」の「Breeze Sky Bar(ブリーズ・スカイ・バー)」です。サイゴン川の夜景を見ながらカクテルを傾ける、そんな時間が最高です。


ポイント

マジェスティックホテルには、「M Bar」と「Breeze Sky Bar」の2つの素敵な BAR があります。

「M Bar」は生演奏が聴ける BAR で、「Breeze Sky Bar」は落ち着いた時間を楽しめる BAR なので、好みに合わせて利用することができます。


8.グエン・フエ通りの歩行者天国



ホーチミン中心の「グエンフエ」通りは車道に挟まれた中央が歩行者天国になっており、夜は「水」と「光」のファンタジーが美しい通りになっています。

歩いて10分ぐらいの長さですが、酔い覚ましに光に包まれながらの散歩がおすすめです。


ここをアオザイ姿で歩いている人はほとんどが外国人観光客(笑)


ホーチミンの夜に名残を惜しみつつ、ホテルに帰ってゆっくりします。


飲み足りない人は

どうしても、まだ騒ぎたい(笑) ホーチミン最後の宿泊(夜)に名残惜しい人は、「レタントン」または「ブイビエン」(または「パスタ―通り」)に繰り出してください(笑)


9.ホテルに戻って「おやすみなさい」


ほどよい時間でホテルに戻って、明日をさらに楽しみに、ゆっくり休みましょう。

ホテルのお部屋で寝るときは、セキュリティ対策を万全に!


  • 部屋のドアのチェーンロックは必ず閉める
  • 貴重品はセキュリティボックスに入れる

クーラーかけすぎに注意して(笑)、おやすみなさい♪


つづく


■ (次の記事へ)ホーチミン4日目

★ 【ベトナム】ホーチミンを満喫!3泊4日おすすめ観光プラン・モデルコース (ホーチミン4日目ー最終日)

(大手旅行サイトではなかなか書けない)実際に体験したからこそ書ける充実した内容で、ホーチミンを遊び尽くすモデルプラン3泊4日編(4日目)をご紹介します。最終日もぶっとばそうぜ(笑)

続きを見る


■ (最初の記事)ホーチミン1日目

★ 【ベトナム】ホーチミンを満喫!3泊4日おすすめ観光プラン・モデルコース (ホーチミン1日目)

(大手旅行サイトではなかなか書けない)実際に体験したからこそ書ける充実した内容で、ホーチミンを遊び尽くすモデルプラン3泊4日編(1日目)をご紹介します。1日目からめっちゃハードにレッツゴー!(笑)

続きを見る


Enjoy!3日間、連日ハードな旅程です(笑)









Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ