WordPress

【WordPress】自分の Twitter (タイムライン)をサイドバーに表示する方法




Twiiter のタイムラインをサイトのサイドバーに表示する方法です。

タイムラインを表示することで、新着情報などをツイートした情報をサイトでも表示できますので、読者に新しい情報の提供価値が生まれます。



Twitter のタイムラインを埋め込んだイメージ



Twitter のタイムラインをサイトのサイドバーに埋め込むと、自分のツイート(タイムライン)をサイトで表示します。





比較的簡単に埋め込むことができますので、その方法を紹介します。


なんか変なことつぶやいたら表示されちゃいますね!



Twitter のタイムラインをサイトのサイドバーに表示する方法



step
1
Twitter の タイムライン URL 発行ページにアクセスする


Twitter からタイムラインを表示する URL を発行してもらう必要がありますので、発行サイト にアクセスします。


https://publish.twitter.com/


こちらにアクセスすると、Twitter のアドレスを入力するページを表示します。



[Enter a Twitter URL] にあなたの Twitter の URL を入力して、願いを込めて Enter キーを押してください!

(別に願いこめなくても動きますけど!)


step
2
タイムラインを選択する



[Embedded Timeline] をクリックします。


step
3
オプションを設定します



[set customization options.] をクリックします。



オプションを設定します。


Height (px)高さです。ディフォルト(入力なし)の場合、やたらめったら縦に長い表示になりますので適切な高さ(400~600推奨)を入力します。
Width (px)横幅です。ディフォルトから変更不要です。
How would you like this look?背景色です。[Light] と [Dark] がありますが、ディフォルトの [Light] を推奨します。
[Dark] を選ぶと真っ黒です!
What language would you like to display this in?ディフォルトの [Automatic] のままで変更不要です。
Opt-out of tailoring Twitterチェック不要です。

要するに「高さ」だけ設定して [Update] ボタンをクリックします。


step
4
URL をコピーする



[Copy Code] ボタンをクリックして、発行された URL をクリップボードにコピーします。


step
5
WordPress のウィジェットに貼り付けます



WordPress 管理画面で、サイドバーに [テキスト] ウィジェットを配置し、先ほど取得した Twitter のコードを(テキストタブの入力フィールドに)貼り付けます。


公開して完了です!



まとめ



WordPress で Twitter のタイムラインをサイドバーに埋め込む方法は超簡単です。



  • Twitter からタイムラインのコードを払い出す
  • サイドバーのテキストウィジェットにコードを貼り付ける


バンバンつぶやいて、サイトに表示しちゃいましょう!



Enjoy!つぶやき太郎……



WordPress のおすすめテーマ



  • SEO に強く【集客力強化】が望める
  • かっこいい(かわいい)ホームページを作りやすい
  • 初心者でも使えて、上級者になっても満足できる


本気でブログアフィリエイトを戦うなら、使うテーマは「AFFINGER」!

WordPress ブログの最上級おすすめテーマ「AFFINGER」をお試しください。



AFFINGER の紹介はこちら




AFFINGER(アフィンガー)テーマは「ここ」がすごい!【WordPress 初心者必見!】

AFFINGER テーマを使うと「オシャレなサイト」を作りやすくなります。オシャレなサイトは、ユーザーの滞在時間が増え、サイト評価があがり、サイトの露出が増えて、さらにユーザ(読者)を呼び込む好循環を実現します。WordPressのテーマ「AFFINGER」を徹底紹介します。

続きを見る






WordPress の情報、テクニック一覧はこちらをクリック!














ブログランキング・にほんブログ村へ  




Presented By Irojiro Haraguro .Com