ドイツ

【ドイツ】フランクフルト「ギャレリア カウフホーフ(Galeria Kaufhof)」の屋上テラスカフェでドイツ高層ビルを眺望する




フランクフルト中央駅近くにあるデパート「ギャレリア カウフホーフ」の屋上テラスは、レーマー広場まで続く街並みを一望できる隠れオシャレスポットです。


デパートにいたサンタコスのお姉さんが気さくで写真を撮らせてくれました。お顔はモザイクにさせていただきましたが、相当の美人さんで、これだけでも、やってきたかいがあるというものです!



「ギャレリア カウフホーフ」は、ちょっと目立つデパート





Frankfurt Hauptwache (フランクフルト中央駅)前の広場から見える黄色の土台に白い建築物が生えたような建物が目的のデパートです。



目立つのか目立たないのか、はっきりしない建物ですが周りに目立つ建物がありませんので実際けっこう目立ちます。



デパートの中では小物や化粧品、ドイツならではの冬対策のコートなどが売っていますが普通のデパートです。さすがにドイツ人向けの服をドイツ語で説明聞きながら買うのは難易度が高すぎますので、途中のショップには目もくれずに最上階に行きますとレストランのフードコートになっておりまして、お食事や屋上テラスでお茶を楽しめます。


寒くてフードコートにあるトイレに行こうとしたらチップが必要でした。



ドイツのトイレはどこでもチップが必要です!



「入るために1€(ユーロ)必要なトイレ」を借りるために最上階まで上った感にもなりますが、チップを払ってトイレを済ませトイレから出て、手を洗うことを忘れていたら、追加で1€(ユーロ)払ってまたトイレに行かないと行けません!



トイレで貧乏になりますのでお気を付けください!



ギャレリアカウフホーフ屋上からの眺望



屋上に出ると非常に寒いドイツの外気温のなかですが、ドイツの街を一望することができます。





デパートの屋上もこの近辺では高めの建物ですが、フランクフルトの商業街に目を向けると、もっと高い高層ビル群を一望することができます。


まるで新宿のような高層ビル群は圧巻です。フランクフルトにはヨーロッパの建築美の建物も多くあり、歴史を感じることができる街ですが、金融・商業の街でもあり、高層ビル群が密集するエリアが見えるのもまたフランクフルトの街の特徴です。





屋上テラスでは雰囲気のよいテラスカフェを楽しむことができます。

フランクフルトの眺望を眺めながらコーヒーやビールを楽しめる良スポットでカップルや仲間同士、家族連れも楽しめるテラスとなっていますが、冬に行きますとフランクフルトは想像を超える寒さのため、コートを着てマフラーを巻いてぶるぶる震えながらキンキンに冷えたビール飲まなければなりません!



ビールではなく、暖かい飲み物を飲めばいいのでは?



寒い外気の中冷たいビールを飲むと、またトイレに行きたくなりますので、トイレ代で1€(ユーロ)が必要です。



ギャレリア カウフホーフ(Galeria Kaufhof)の屋上テラスは素敵なデートスポットですが、カップルの男女二人ともトイレに行きたくなったら合計2€(ユーロ)かかります。



Enjoy!フランクフルトで楽しい観光の一日を過ごしてくださいね。





素敵なドイツの記事一覧はこちらをクリック!













ブログランキング・にほんブログ村へ  




Presented By Irojiro Haraguro .Com