AFFINGER

【AFFINGER】Twitter にブログ記事のカードを埋め込む方法(OGP 設定)



ブログの記事を紹介する際に、Twitter を使う方は多いと思います。

Twitter に URL を貼ったときに、URL だけではなく、カード(サムネイル)も表示することで、記事を見てもらえる可能性が高くなりますね。

Twitter のツイートに、記事のカードを埋め込む方法(埋め込むために必要な設定)です。

Twitter のツイートへの、記事のカードを埋め込みとは?

Twitter にツイートとした際に、公開している記事の URL をツイートすると自動でカード化して表示する機能です。

記事をツイートした場合、記事をシェアされた場合に、アイキャッチ画像、タイトル、記事抜粋文などをカード化して表示します。

良かったらフォローお願いします。

★ Twitter( https://twitter.com/TroioiBeeBee

AFFINGER の Twitter 設定方法

Twitter のアカウントを AFFINGER 設定に登録します。

  1. 「AFFINGER 管理」 → 「SNS / OGP」 画面を表示します
  2. 「Twitter 設定」 の 「Twitter アカウント」 に Twitter のアカウントを入力します
  3. 設定を保存します

これだけです!簡単です

実際には Meta タグが記載される(OGP)

実際には HTML に <OGP> ( Open Graph Protocol で)記述した メタ情報 を追加することで、各 SNS などに情報を連携しています。

AFFINGER 管理設定で Twitter アカウントを登録した場合は、以下のようなメタ情報を追記しています。

<!-- OGP -->
<meta name="twitter:card" content="summary_large_image">
<meta name="twitter:site" content="@xxxx">
<meta name="twitter:title" content="タイトル">
<meta name="twitter:description" content="記事抜粋文">
<meta name="twitter:image" content="https://xxxx.com/xxxx.jpg">
<!-- /OGP -->

WordPress の有料テーマを使うと、このように連携設定などが簡単にできる仕組みが用意されていますので、(新たに専用プラグインを入れる必要もなく)、楽になることが多いです。

AFFINGER ご購入はこちら

おまけ:日本ブログ村のアイキャッチ画像も表示

理由はわかりませんが、上記の Twitter 連携の設定を入れることにより、「日本ブログ村」 のアイキャッチ画像も表示されるようになりました。

これぞ!役得!

アイキャッチ画像や、カードは、単純にリンクを貼る以上の効果がありますので、ぜひ、利用したいですね。

WordPress のテーマ「AFFINGER」の情報、テクニック一覧はこちらをクリック!










ブログランキング・にほんブログ村へ  




Presented By Irojiro Haraguro .Com