ベトナム

★ 【ベトナム】古都フエを訪ねる心穏やかなベトナム旅行





ベトナムには「フエ(HUE)」という都市がありまして、「フエ」は古都、もと王朝(?)のあった場所で、日本で言うならば、京都か奈良といった佇まい、王族が住んでいた建物や、寺院があるので、古き良き「ベトナム」を知るとても良い場所だと思います。

そんなフエに、数年前(2015年)に、行ったことが御座いますので思い出し記事です(笑)


フエで泊まったホテルがすごい!


フエで泊まったホテルは、



フエで1-2を争う豪華ホテル「ムオン タン ホリデー フエ ホテル」で御座いますが、今更ながらに思う、俺は何をとち狂って、


ジュニアスイートルーム


に泊まってしまったのかを!(笑)


部屋が3部屋あってキングサイズのベッドが2個あったよ(笑)


思わずパニくって、セーフティーボックスを閉めたらそのままロックがかかってしまい、宿泊中3日間セーフティボックスが使えなくなった苦い思い出がちょっとあります(笑)


……そこはホテルに言って開けてもらえよ(笑)


窓から見えるフエでも有名な



センチュリーリバーサイドフエホテルを見下ろして、


勝った気分になる私(笑)


器ちいさい(笑)


冗談はさておき、余りにもパニくった私は、部屋の写真を一切撮り忘れてしまったので、もはや部屋の内装記憶なし(笑)

(まったくもって、「豚に真珠」で御座います。


だれが、ブタだぁ!!(怒


当たってる(笑)(デブ太デブ男で御座います(笑)


川沿いの公園が心地よい


さて、ホテルをチェックインして早速軽く散歩しようと目の前の川の前にある公園に行きまして、



ゆったり散歩していたら



おばちゃ おねーさん たちが、公園で「お昼ご飯」を売っていたので、思わず、「それ、俺にも売ってくんね?」って言って売ってもらった、



この料理には結構ビビった(笑)


まあ、「もち」+「かまぼこ」って感じです(笑)


食べながら、おねーさん方と談笑(笑)していたんですけど、もちろん「英語」すら通じませんので「ベトナム語」で、


「ンゴンワー」(美味しい)


を連呼してたら、おかわりくれた(笑)

……いや、そんなに食えんわー(笑)


Laluna Cafe で Coffee Break


公園を散歩した後は、タクシーに乗って有名なお城のようなカフェ



「Laluna Cafe」に突撃しまして、


このカフェは素敵なカフェで、テラス席が豪華すぎて座りたかったのですが、



外は暑くてマジ座れん(笑)


ディナーは豪華レストラン


夜はなかなか涼しくなって、行ったお店は、



店名読めない(笑)



赤いと3倍速くなる、魔法のテーブルクロス席(笑)

……なにが早いねん!(笑)



「貝」食って!



「イカ」を食べるんですけど、

ベトナムでイカを食べるともれなく「ベビースター」の味がするのは気のせいですか?


これ、褒めてますから!

(美味しいんです)


ナイトマーケットを楽しもう


ディナーを堪能した後は、フエのナイトマーケットに参りまして、



まさか、ここで買ったジーンズが


めっちゃ頑丈で、どこに履いて行っても決して破けない無敵のジーンズになろうとは、この時点では微塵も思いませんでした(笑)


マジ!最強(笑)


ナイトマーケットは言い値の世界、買い物は全て交渉ですが、このジーンズが既に 15万ドン(750円)ぐらいでしたので、

一切値切らずお買い上げ(笑)


ちなみに、南部ホーチミンんでは値切るときは、


「ヤムヤー!ヤムヤー!」(安くして)


と言い続けるんですけど、中部フエではきっと伝わらないと思う以前に、

そもそも、フエの(ナイトマーケットの)人たち、


俺が「何人」かわからなくてキョトンとしてました(笑)


まあ、ここに普通に日本人は来ないわな(笑)


そんな「フエ」の一日で御座いました(^^)/







Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ