WordPress

マウスオーバーで背景画像(background-image)を自動スクロールする CSS


寝そべってパソコンを使う女性

一定のエリアの中でバックグラウンドに指定したイメージを、マウスオーバーで自動でスクロールさせる方法です。

CSS を使って想像以上に簡単に実現でき、かつ、なかなか面白い演出です。

■ マウスオーバーでイメージがスクロールします

作成方法を紹介します。

イメージがスクロールするオシャレな例

■ 横幅を広げて、窓から覗くような雰囲気で

■ 横にスクロールするパターン

イメージがスクロールする仕組み

四角い領域(矩形)の中でバックグラウンドイメージをスクロールさせています。

スクロールする具体的イメージ
  • <div> タグで矩形の領域を定義する
  • バックグラウンドイメージで、縦に(または横に)長い画像を指定する
  • CSS でマウスオーバー時にスクロールアニメーションさせる

作成方法

■ サンプル1:縦にスクロールするパターン

WordPress の「カスタムHTMLブロック」を用いて、次のコードを埋め込みます。

<div class="myBaseImage">
    <div class="myChildImageScroll" style="background-image: url('https://xxxxxx.com/iamge.jpg')"></div>
</div>

<style>
.myChildImageScroll {
    position: absolute;
    width: 400px;
    height: 300px;
    background-position: center 0;
    background-repeat: no-repeat;
    background-size: cover;
    transition: all 3s ease-out;
    overflow: hidden;
}

.myChildImageScroll:hover {
    background-position: center 100%;
}

.myBaseImage {
    position: relative;
    width : 400px;
    height : 300px;
    padding : 0;
    border : 1px solid;
}
</style>

  • <div> タグで、横幅400pc、縦幅300px の矩形を作成
  • background-image プロパティで画像を指定
  • position プロパティで div タグと画像を親子関係にして画像の位置を親の div に合わせる
  • background-position: center 0; 指定で、初期表示時のイメージの縦位置を一番上にする
  • background-position: center 100%; 指定で、マウスオーバー時の最終の縦位置を一番下(100%)にする
  • transition: all 3s ease-out; にて、アニメーション(3秒、終点に近いほどゆっくりになる)を指定

画像の URL を取得する方法

画像の URL は、WordPress の管理画面から「メディア」→「ライブラリ」で取得できます。

URL を取得したいイメージの詳細を表示して、ファイルの URL をコピーします。

完成です。プレビューで動作を確認してください。

■ サンプル2:横にスクロールするパターン

WordPress の「カスタムHTMLブロック」を用いて、次のコードを埋め込みます。

<div class="myBaseImage">
     <div class="myChildImageScroll" style="background-image: url('https://xxxxxx.com/image.jpg')"></div>
</div>

<style>
.myChildImageScroll {
    position: absolute;
    width: 400px;
    height: 400px;
    background-position: 0 0;
    background-repeat: no-repeat;
    background-size: cover;
    transition: all 2s ease-out;
    overflow: hidden;
    border-radius : 50%;
}

.myChildImageScroll:hover {
    background-position: 100% 0;
}

.myBaseImage {
    position: relative;
    width : 400px;
    height : 400px;
    padding : 0;
    border : 10px solid;
    border-radius : 50%;

}
</style>

  • <div> タグで、横幅400pc、縦幅400px の矩形を作成
  • background-image プロパティで画像を指定
  • position プロパティで div タグと画像を親子関係にして画像の位置を親の div に合わせる
  • border-radius : 50%; で円形にする(イメージのほうも円形を指定する)
  • background-position: 0 0; 指定で、初期表示時のイメージの横位置を一番左にする
  • background-position: 100% 0; 指定で、マウスオーバー時の最終の横位置を一番右(100%)にする
  • transition: all 3s ease-out; にて、アニメーション(3秒、終点に近いほどゆっくりになる)を指定

完成です。プレビューで動作を確認してください。

まとめ

一定のエリアの中でバックグラウンドに指定したイメージを、マウスオーバーで自動でスクロールさせる方法です。

CSS を使って想像以上に簡単に実現でき、かつ、なかなか面白い演出となります。

  • <div> タグで矩形の領域を定義する
  • バックグラウンドイメージで、縦に(または横に)長い画像を指定する
  • CSS でマウスオーバー時にスクロールアニメーションさせる

いままで、「どうやって作っているんだろう?」と不思議だった世の中のオシャレなページの作り方の一端が見えてきた気がしますね。

WordPress のおすすめテーマ



  • SEO に強く【集客力強化】が望める
  • かっこいい(かわいい)ホームページを作りやすい
  • 初心者でも使えて、上級者になっても満足できる


本気でブログアフィリエイトを戦うなら、使うテーマは「AFFINGER」!

WordPress ブログの最上級おすすめテーマ「AFFINGER」をお試しください。



AFFINGER の紹介はこちら




AFFINGER(アフィンガー)テーマは「ここ」がすごい!【WordPress 初心者必見!】

AFFINGER テーマを使うと「オシャレなサイト」を作りやすくなります。オシャレなサイトは、ユーザーの滞在時間が増え、サイト評価があがり、サイトの露出が増えて、さらにユーザ(読者)を呼び込む好循環を実現します。WordPressのテーマ「AFFINGER」を徹底紹介します。

続きを見る


WordPress の情報、テクニック一覧はこちらをクリック!










ブログランキング・にほんブログ村へ  




Presented By Irojiro Haraguro .Com