AFFINGER

第6回:アフィンガー入門「ヘッダーとフッターを設定する(初心者向け図解で完全案内)」


膝にノートパソコンを乗せてほほ笑む女性

AFFINGER の「ヘッダーとフッターを設定する方法」を簡単解説します。

購入、インストールが未済の方は、次の記事を参照してインストールしてください。

ヘッダーを設定する

■ サイトのロゴを表示する

サイトタイトルや、キャッチフレーズは文字でヘッダーに表示されていますので、そのままでも構いません。しかし、もともとのフォント(文字)ではなくイラスト(ロゴ)を利用するのも一つの手法です。イラスト(ロゴ)の貼り方を説明します。

パソコンサイトで表示するロゴの設定

PC向けのヘッダーログの設定画面

WordPress の管理画面から「外観」→「カスタマイズ」→「ロゴ画像 / サイトのタイトル」を選択します。

「ロゴ画像」にイメージを適用します。

スマホサイトで表示するロゴの設定

スマホ向けのヘッダーログの設定画面

WordPress の管理画面から「外観」→「カスタマイズ」→「ロゴ画像 / サイトのタイトル」を選択します。

「スマホロゴ画像」にイメージを適用します。

※ パソコンと同じロゴを表示する場合は、スマホロゴは設定不要です。

ポイント

スマホによってはロゴが異様に小さく表示される場合があります。

スマホでロゴが小さく表示されるイメージ

スマホで表示する場合のヘッダーの「高さ」を変える場合には、「AFFINGER管理」メニューから設定します。

スマホヘッダーの高さを変える方法

WordPress の管理画面から、「AFFINGER 管理」→「ヘッダー」を選択し、「スマホヘッダーの高さ」に適切な数値を設定します。

■ ヘッダーのロゴ、サイトタイトル、キャッチフレーズをセンタリングする

ロゴをセンタkリングしたイメージ

ロゴをセンタリング(中央表示)したい場合は、「AFFINGER 管理」にて設定します。

ヘッダーロゴをセンタリングするための設定

WordPress の管理画面から「AFFINGER 管理」→「ヘッダー」を選択し、「ヘッダーを分割しない」「ヘッダーエリアをセンタリング」を設定します。

■ ヘッダーにキャッチフレーズを表示しない

キャッチフレーズ

ロゴを利用した場合、サイトタイトルは自動でロゴに置き換わりますが、キャッチフレーズはそのまま表示しています。

キャッチフレーズを「非表示」にすることができます。

WordPress の管理画面から「AFFINGER 管理」→「ヘッダー」を選択し、「 ヘッダーにキャッチフレーズを表示しない」を設定します。

■ ヘッダーの背景色を変更する

ヘッダーの背景色を変更する画面

WordPress の管理画面から「外観」→「カスタマイズ」→「基本エリア設定」→「ヘッダーエリア」を選択します。

配色(グラデーションなど)を設定します。

ポイント

スマホ用メニューアイコンの設定画面

スマホ画面のスマホメニュー(スライドメニュー用のアイコン)の背景色を変更することができます。

WordPress の管理画面から「外観」→「カスタマイズ」→「各メニュー設定」→「スマホメニュー(スマホヘッダー)」を選択し、配色を設定します。

■ ヘッダー下のカスタマイズ

ヘッダー下に画像を表示する

ヘッダー下に画像を表示する設定画面

ヘッダー下に画像(イメージ)を表示することができます。

WordPress の管理画面から「外観」→「カスタマイズ」→「ヘッダー画像」を選択し画像(イメージ)を設定します。

「ヘッダー画像の横幅を100%にする」をチェックすることで更に見栄えが良くなります。

ヘッダー下にコンテンツを表示する

ヘッダー下にコンテンツを配置するサンプル

ヘッダー下にコンテンツを配置することもできます。

ヘッダー下にコンテンツを配置する設定画面

WordPress の管理画面から「AFFINGER 管理」→「ヘッダー」を選択し、「 ヘッダーコンテンツ設定」を設定します。

(ヘッダー下にコンテンツを設定した場合、ヘッダー下の画像は表示されません)

ポイント

WordPress の管理画面から「外観」→「カスタマイズ」→「ヘッダー画像」を選択し、「ヘッダー画像の横幅を100%にする」をチェックすることで、コンテンツも横幅100%で表示します。

■ スライドショーを表示する

スライドショーのサンプル

ヘッダ下に最新の記事をスライドショーで一覧表示することができます。

自動スクロール表示するので動きのあるサイトとなり見た目も良くなります。

スライドショーの設定画面

WordPress の管理画面から「AFFINGER 管理」→「ヘッダー下 / おすすめ」を選択し、「サムネイルスライドショー」を設定します。

「フロントページ(または前ページ)」に設定することでスライドショーを表示できます。

■ ヘッダーメニューを作成する

ヘッダーメニューの例

ヘッダーメニューとは、ページ上部にあるメニューバーです。メニューバーがあることで読者(ユーザー)が記事を見つけやすくなり、サイト内の回遊率が向上しますので是非とも設定しておきたい機能です。

ヘッダーメニューの作成

ヘッダーメニューを作成する画面

WordPress の管理画面から「外観」→「メニュー」を選択します。

  • メニュー名を指定
  • 「ヘッダーメニュー」をチェック
  • 「メニューを作成」ボタンをクリック
メニューの設定画面

固定リンクや、カテゴリを設定してメニューを作成します。

ヘッダーメニューの配色を設定する

ヘッダーメニューの配色を設定する

WordPress の管理画面から「外観」→「各メニュー設定」→「PCヘッダーメニュー」を選択します。

メニューの配色を設定します。

ヘッダーメニューをセンタリング、太字にする

ヘッダーメニューのセンタリング設定画面

WordPress の管理画面から「外観」→「各メニュー設定」→「PCヘッダーメニュー」を選択します。

  • 「第一階層メニューを太字にする(サイドメニュー連動)」チェックでメニューの文字を太字(ボールド)に設定
  • 「メニューをセンター寄せにする」チェックでセンタリング

フッターを設定する

■ フッターエリアの基本設定(配色など)

フッターエリアの基本設定

WordPress の管理画面から、「外観」 → 「カスタマイズ」 → 「基本エリア設定」 → 「フッターエリア」 を選択します。

配色(グラデーションなど)を設定します。

■ フッターメニューを作成する

フッターメニューのサンプル

フッターにメニューを表示することが可能です。

フッターメニューの作成

メニューの新規作成画面

WordPress の管理画面から「外観」→「メニュー」を選択します。

すでに「ヘッダーメニュー」を付くている場合は、ヘッダー用のメニューが表示されていますので、「新しいメニューを作成しましょう」をクリックして新規作成します。

ヘッダーメニューを作成する画面
  • メニュー名を指定
  • 「フッターメニュー」をチェック
  • 「メニューを作成」ボタンをクリック
メニューの設定画面

固定リンクや、カテゴリを設定してメニューを作成します。

■ フッターをカスタマイズする

フッターを細かく設定したい場合は、以下の記事で紹介していますので参考にしてください。

(※ フッターにお店の住所や地図を載せたりする場合)

【AFFINGER6】フッターの作り方を簡単解説!メニュー、2列(2段)、3列(3段)、キャプションを消す方法について!

WordPress の優良テーマ 「AFFINGER6」 では多彩な構成のフッターを作ることができます。 普通のフッター、メニュー、2段、3段のフッターなど多様な工夫ができます。アフィンガーでのフッターの作り方を超簡単に解説します。フッター作りたい方、ご覧くださいませ。

続きを見る

まとめ

本気でブログ・サイト・アフィリエイトを取り組みたいなら、WordPress の優良テーマ「AFFINGER(アフィンガー)」がお勧めです。

AFFINGER(アフィンガー)でのヘッダーとフッターの作り方を紹介させていただきました。

ヘッダーを設定する

  • サイトのロゴを表示する
  • ヘッダーのログ、サイトタイトル、キャッチフレーズをセンタリングする
  • ヘッダーにキャッチフレーズを表示しない
  • ヘッダーの背景色を変更する
  • ヘッダー下のカスタマイズ
  • スライドショーを表示する
  • ヘッダーメニューを作成する

フッターを設定する

  • フッターエリアの基本設定(配色など)
  • フッターメニューを作成する
  • フッターをカスタマイズする

AFFINGER(アフィンガー)は、初心者でもオシャレなサイトを作ることができ、上級者になっても満足して使える優良なテーマです。

ぜひ活用ください。よければ、本サイトを経由してのご購入をお願いします。

ご協力のお願い

本サイトから購入していただければ、私の AFFINGER のテクニックを皆様へお伝えする記事作成のモチベーションが爆上がりします。本当にうれしいです。

これからも良い記事をたくさん書かせていただきたいと思いますので、ぜひご協力をお願いします

AFFINGER ご購入ページはこちら

WordPress のおすすめテーマ



  • SEO に強く【集客力強化】が望める
  • かっこいい(かわいい)ホームページを作りやすい
  • 初心者でも使えて、上級者になっても満足できる


本気でブログアフィリエイトを戦うなら、使うテーマは「AFFINGER」!

WordPress ブログの最上級おすすめテーマ「AFFINGER」をお試しください。



AFFINGER の紹介はこちら




AFFINGER(アフィンガー)テーマは「ここ」がすごい!【WordPress 初心者必見!】

AFFINGER テーマを使うと「オシャレなサイト」を作りやすくなります。オシャレなサイトは、ユーザーの滞在時間が増え、サイト評価があがり、サイトの露出が増えて、さらにユーザ(読者)を呼び込む好循環を実現します。WordPressのテーマ「AFFINGER」を徹底紹介します。

続きを見る


WordPress のテーマ「AFFINGER」の情報、テクニック一覧はこちらをクリック!










ブログランキング・にほんブログ村へ  




Presented By Irojiro Haraguro .Com