AFFINGER5

【AFFINGER5】ファビコン(favicon)を設定する。(AFFINGER5 を使うとめっちゃ簡単)








本記事は「AFFINGER5」版です。「AFFINGER6」 版の記事は次のリンクをクリックしてください。

【AFFINGER6】ファビコンの設定方法(AFFINGER5 とは設定方法が違います)

AFFINGER6 でファビコンとサイトアイコンを設定する方法です。
(AFFINGER5 とは設定場所が異なります)

続きを見る






ファビコンはこれです(笑)



WordPress をそのまま使っていると(AFFINGER5 をそのまま使っていると?)ファビコンが、



(サンプルちいさーい(笑))

WordPress の [W] のファビコンになりますが、自分のオリジナルのファビコンに変える方法です。



ファビコンを用意する


ファビコンの用意の方法は以下です。

  1. 任意のサイズで PNG 形式でアイコン(画像)を用意する。
  2. ツールや Webサイトで PNG 形式のファイルを [.ico] 形式に変換する

いや……これだけなんですけどね(笑)

ファビコンのサイズは、

  • 32×32 ピクセル
  • 64×64 ピクセル

のいずれかで用意すると良いです。

実際には、URLの横や、ブックマークに表示されるアイコンは小さく(16×16)リサイズされるので、[32×32 ピクセル] で用意したほうが形は崩れにくいのですが、



デスクトップにショートカット作った時に、綺麗に表示したいなら [64×64 ピクセル] かなぁと(笑)、ちょっと思ったり(笑)


AFFINGER5 でファビコンを設定する方法


AFFINGER5 でのファビコンの設定は、アップロード一発です(笑)



[AFFINGER5] 管理から [会話・ファビコン等] をクリックします。



[ファビコン画像の URL] で (事前に用意した .ico ファイルを)[アップロード] します。

[保存] ボタンをクリックして完了です。



Enjoy!64×64 ピクセルで作ったら、URLの横のアイコンがよくわからなくなったぜぃ(笑)








Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ