JAL ( 国際線 )

【JAL 国際線】ファーストクラスに乗るときの注意点3選







空飛ぶ高級ホテル「JAL ファーストクラス国際線」は快適そのもの、人生一度は体験するべきラグジュアリーな、


超豪華空飛ぶカプセルホテル


で御座いますが、すごく「ちっちゃい注意点3点」をご紹介させていただきます。



基本的に快適そのものの空間でございますので注意点らしい注意点は無いのですが、ご参考にしてください。



JAL ファーストクラス国際線の、(ちっちゃい)注意点3選



■ ビジネスクラスでご存じの。



いつもエコノミーに乗っていますがマイルを貯めてやっと乗ったファーストクラスです。


ファーストクラスの席の周りに配置された「リモコン」が豪華すぎて使い方がわかりませんでしたので、CAさんにお聞きしましたところ、





「これは電話ですよ」



電話かよー!おれ、いろいろ触ってしまったよ!どっか電話かけてたらめっちゃ高い電話代請求されちゃうんじゃねーか?



とも思いましたが、ぐっと我慢(なぜ?)しまして、テレビ(画面)が見たいんですよねーとお聞きしたところ





こちらがテレビ(画面)のリモコンになっております。


「お使い方法はビジネスクラスと一緒ですから、よくご存じかと思います」



知りません(笑)



おいら、エコノミーから飛び級でファーストクラスに来ておりますのでビジネスクラスの利用方法しりませんが、


「あ、ビジネスクラスと一緒なんですね、わかりましたー」



見得張っちゃいましたので、しばらくテレビの使い方がわからなかったことは秘密です。



見栄を張らないように注意しましょう!



■ デザートを食いすぎる





ファーストクラスで出されるデザートが、美味すぎてヤバいんですけど、



食べ放題なんです!(汗



やばい!やばい!やばい!食いすぎてヤバい!これは太ります。



羽田から飛行機に乗って13時間後にフランスに降り立った時にドラえもんになっていたらヒーローです!



デザート食べすぎに注意しましょう。



■ スーツケースを包む袋のサービスに注意



羽田空港で荷物を預けるときに「袋に入れますか?」と聞かれました。



「袋に入れるってなんやねん?」



袋に入れたほうが汚れなくてよいとのことでお願いしましたが羽田空港では袋はわかりません、フランスのシャルルドゴール空港でスーツケースをピックアップして気が付く





めっちゃ袋に入っているやん!



とても丁寧で好感触な袋でございますが、フランスの空港でこのしっかり包んだ袋を破り捨ててスーツケースを取り出すのがめっちゃ大変でした!



フランスの地に降り立って最初にやった仕事が「袋を捨てるゴミ箱探し」でございます(笑)



素敵な仕事です!



「袋、いりますかー?」に注意しましょう。



Enjoy!素敵なファーストクラスの旅路をぜひ皆さんも体験してくださいね。





JAL (国際線)の記事一覧はこちらをクリック!










Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ