ドイツ

【ドイツ】フランクフルト市内移動は路面電車が超便利。電波が届く!スマホが使える!トラムの切符の買い方、乗り方を紹介します!




フランクフルト(ドイツ)の市内移動では、「地下鉄(Sバーン、Uバーン)」、「路面電車(トラム)」、「バス」、「タクシー」といくつか選択枝があります。


適宜組み合わせて移動しますが、「路面電車(トラム)」がとても便利なのでご紹介させていただきます。


ポイント


  • 地上から「スッ」と簡単に乗れる、簡単に降りられる
  • 間違って別路線に乗ってもすぐに気が付く(地上を走るから)、すぐに降りられる
  • 乗っている間、地上の街並みを楽しめる
  • なんか乗っているだけで楽しい!
  • 携帯電話(スマホ)が使える(電波が届く)


特に「携帯電話(スマホ)」が通信できるのはとても便利です(※地下鉄だと電波が届かないことが多い)。


慣れない土地(海外)では「いま自分がどこにいるのか?」をスマホのMAPで確認したいときが多々あるのですが、地上を走ってくれるので使えます。本当に安心です。


路面電車(トラム)の切符の買い方


チケットは停留所、駅に設置しているチケット販売機で購入ができます。

イギリスマークを押せば英語表示になるので、それほど難しくありません。



市内観光をするなら(2~3回以上乗るなら)購入チケットは一日乗り放題フリーパス( Tageskarte / Day ticket ) を選びましょう。

5.35€(約 668円)で、市内の地下鉄と電車と路面電車が乗り放題です(^^)/


ポイント


稀に(フランクフルト中央駅などで)、「チケットあるんだけど安く買わないか?」と話しかけられる場合がありますが、どういう経緯のチケットかわからないので、かならず正規のチケット販売機から購入しましょう。



路面電車(トラム)の乗り場


乗り場は市内のいたるところにあります。


路面電車は種類(路線)が多く、すべて番号で管理されていますので、今いる場所と自分が行きたい場所をつなぐ番号の路面電車に乗らなくてはいけません。

停留所には複数の番号の路面電車が来ますが、電光掲示板で見分けることができます。



停留所の雰囲気(立派なものもあれば、そうではないものもある!)



看板で、この停留所に停まる路面電車の番号を確認できる。



電光掲示板に、○番の路面電車があと○分後に来るということが表示されるので、とても便利です。


「21番が6分後、16番が6分後」と同じ時間に2種類表示されることもあるが、本当に同じ時間にやってきます。

2種類の路面電車が前後に並ぶので、乗り間違えないように!


路面電車(トラム)に乗ろう!


ドイツフランクフルトの路面電車は見た目がなかなかオシャレです。



カラフルで素敵です(^^)/




動画です(路面電車の到着時の様子)。なかなかカッコイイし、かわいいですね(^^)/



Enjoy!フランクフルトは、住みやすそうでした。めっちゃ寒いけど(笑)









Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ