AFFINGER6

AFFINGER6 サイトの横幅を設定する(初期値は狭いので修正が大事)






サイトの横幅は、サイトの見た目を決める重要なポイントの一つです。

AFFINGER6 では、サイトの横幅を管理画面の設定(1か所)で決めることができるため、非常に便利ですが、初期設定の 1060px だとサイトの横幅が狭すぎです。


サイトの横幅の例と、設定を変更する方法を本記事でご紹介します。



AFFINGER ご購入はこちら



AFFINGER6 のサイトの横幅


AFFINGER6 利用時のサイトの横幅の初期値は 1060(px) です。

横幅を 1280(px)に変更した場合のイメージと比較します。


■ 初期値(横幅:1060(px))の場合


(画像は実際よりも縮小しています)


比較的小さめのノートパソコンの画面(例:モニタの解像度(1366×768))の場合でも、左右に余白が大きく目立ちます。

また、ヘッダメニューが6個しか並びません。


■ 横幅 1200(px)の変更した場合


(画像は実際よりも縮小しています)


モニタの解像度(1366×768)の場合、左右の余白は比較的目立たず、また、メニューを7個並べることが可能です。


記事の横幅が広い場合、横1行に表示できる文字数が増えることから改行数が少なくなり、段落ごとの文字数(文字の塊)が少なく見えます。

またサイト記事の縦スクロール量が少なくなり操作性がアップします。


ポイント


AFFINGER5 では 1200 px ぐらいが丁度よい横幅でしたが、AFFINGER6 は若干フォント幅が広く見えますので、1280 px ぐらいが丁度よいサイズかと思います。



AFFINGER6 のサイト横幅の変更方法


AFFINGER6 は、設定で簡単にサイトの横幅の変更が可能です。



WordPress の管理画面から [AFFINGER管理] → [全体管理] を選択します。

ページ中央の「サイト全体のレイアウト一括設定」から、「PC閲覧時のサイトの幅」に横幅(数字)を設定し保存します。


完成です。


まとめ


AFFINGER6 のサイトの横幅の初期値は、予想以上に「狭い」ため、ぜひ、変更してご利用ください。

以下の手順でサイトの横幅を変更します。



  • WordPress の管理画面から [AFFINGER管理] → [全体管理] を選択します
  • 「PC閲覧時のサイトの幅」に横幅(数字)を設定し保存します


横幅を変えて、自分のサイトにピッタリの見た目にしてくださいね。




WordPress のテーマ「AFFINGER6」の情報、テクニック一覧はこちらをクリック!









Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ