AFFINGER

AFFINGER6 のメリット・デメリットを徹底解説!WordPress 優良テーマ [アフィンガー6(ACTION)]




ブログアフィリエイトを目指している皆様向けの強力な味方!

WordPress の優良テーマ AFFINGER6(アフィンガー6)です。




AFFINGER ご購入はこちら




ポイント


SEO に強く、特に「アフィリエイト」を目指す方にとって強い味方、検索順位アップも期待できます。


機能が豊富でカスタマイズの柔軟さがあり、初心者から上級者まで、どのユーザでも満足して使うことができるテーマです。




AFFINGER6 のメリット





ブロガー・アフィリエイターにとって有意義なメリットが多い AFFINGER6 テーマの代表的メリットを紹介します。



ポイント


  • 豊富な機能があり、ユーザ満足度の高いサイトを作成できる
  • SEO 対策が充実、検索順位アップを期待できる
  • カスタマイズ性が高く、ブロガー状況者でも満足できる
  • 付属のプラグイン(STINGER タグ管理プラグイン)が便利すぎる


豊富な機能があり、ユーザ満足度の高いサイトを作成できる



AFFINGER6 テーマには、他の無料・有料テーマでは提供のない特徴的でクール(かっこいい)な機能が豊富にあります。



サイトをかっこよく(かわいく)カスタマイズすることが可能です。

ユーザのサイト訪問時の印象を高め、より高品質な記事・サイトの提供に繋がります。



特徴的な機能を数点紹介します。



(1)MCボタン(光るボタン)を利用することで「クリック率」の向上を!



「MCボタン(光るボタン)」を利用すると、ぴかっと光って目立つので、ユーザのクリック率向上が期待できます。



AFFINGER ご購入はこちら



「購入先のページへ移動する」ボタンなどに利用することで商品の購入可能性が高まります。商品・サービスを紹介する。アフィリエイターにとって非常に有効な機能です。



(2)スライドショーでユーザにインパクトを!



(特にサイトのトップページでは、)動きを見せることでユーザにわくわく感をもってもらうことが大事です。


AFFINGER5 テーマでは、最新記事をスライド形式で魅せる「記事のスライドショー」機能があり、ユーザの目を引くばかりでなく、ユーザに興味を持たせ、記事ページへの誘導(導線)とすることが期待できます。



スライドショー



2022/1/23

カバレッジエラー「送信された URL が robots.txt によってブロックされました」の対策(WordPress)

Google Search Console で「『カバレッジ』の問題が新たに検出されました」と表示されるケースがあります。突然「問題」(エラー)と言われるとかなり焦りますが、エラーには原因がありますのでしっかり対策すれば回復します。本記事では、カバレッジエラーの「送信された URL が robots.txt によってブロックされました」について解説します。

ReadMore

2022/1/18

【WordPress】画像クリックで全画面にフワっと大きく表示する方法( Easy FancyBox プラグインを使う方法 )

記事内では小さく利用している画像でも1クリックで大きく表示できるのでユーザー(読者)にも見やすく読みやすいページになります。画像をフワっと大きく表示する方法( Easy FancyBox プラグインを使う方法 )を紹介します。

ReadMore

2022/1/18

【WordPress】画像をボワボワっと(フェードインして)一定時間で切り替える方法(CSS + JavaScript)

CSS と JavaScript を利用して、複数の画像を一定間隔でフェードインしながら表示を切り替える方法です。ページのポイントで使うとオシャレなサイト(記事)になり、読者からの好感度向上が期待できます。

ReadMore

2021/12/29

【WordPress】目次を作る方法(サイドバーで追従型の目次も作る)

目次を用意することで、記事内の構成をサマリーで表示することができ、読者が目的(検索意図)の内容にすぐにアクセスできるなど便利なことが多くなります。かつ、SEO 的にも効果が大きいです。サイトに目次を効果的に配置することで、ユーザビリティ(使い勝手)を向上させ、読者が読みやすい記事を作成することができます。WordPress 利用ユーザのための目次の作り方を紹介します。

ReadMore

2021/12/29

【WordPress】画像の上に画像や文字を重ねて表示する方法(とってもオシャレなサイトになります!)

画像や文字を重ね合わせることで、スマートでスタイリッシュな表現ができ、読者に「かっこいい」と思ってもらえるページを作ることが可能です。HTML と CSS で実現する方法と、WordPress で応用する方法を紹介します。

ReadMore




ダイナミックにスライドする記事はユーザの目に留まりやすく、興味を持ってもらうことに繋がります。



(3)基本をカバーした SNS 連携ボタン





各 SNS に連携するボタンを、記事下に簡単な設定で設置できます



  • Twitter
  • facebook
  • Pocket
  • はてなブックマーク
  • Pinterest
  • LINE


ポイント


Pinterest ボタンは AFFINGER5 では [EX版] のみの実装で、WING では利用できませんでしたが、AFFINGER6 では WING の位置づけの ACTION で利用できるようになりました。




(4)多くの「装飾用部品」を標準で用意!素敵なサイトを作れます!


AFFINGER6 では多くの装飾用部品を標準で装備していますので、組み合わせて使うことでオリジナルリティあふれるページを簡単に作ることができます。



主な装飾です。



  • テキストパーツ
  • ボックスデザイン
  • カスタムボタン
  • 会話吹き出し
  • ランキング
  • レイアウト
  • そのほかパーツ
  • 記事一覧/記事カード


多様な表現ができますので、感性を活かして、素敵なサイト、記事を作れますね。



■ SEO 対策が充実、検索順位アップを期待できる



ブロガー・アフィリエイターにとって重要なポイントは SEO 対策(Google などからの検索流入の増加促進)です。


AFFINGER6 では、SEO 対策がテーマの機能で用意されているので、別途 SEO 用のプラグインを入れる必要がありません。



ポイント


記事を書いていく流れの中で自然と SEO 対策も行われますので、アフィリエイトでの収益化を目指す場合に非常に効果の高いテーマとなります。






■ カスタマイズ性が高く、ブロガー上級者でも満足できる



AFFINGER6 は非常に自由度が高く、自分で PHP や CSS をカスタマイズすることもできます。



ポイント


標準の機能でも上級者を満足させる部品がそろっていますが、PHP、CSS などを改変することでさらに表現でき売ることを増やすことができます。




AFFINGER6 テーマは利用者のレベルに応じて使い分けができるため、アフィリエイトに対しても良い効果をもたらします。


■ 付属のプラグイン(STINGER タグ管理プラグイン)が便利すぎる



よく使うコードや、広告をタグ化しておくことができるプラグインです。



「記事に書く同じコードを一括して管理して、書き換えたいときに1か所書き換えれば全部に反映する」

(広告Aを広告Bに一括変換する場合など、1か所変えるだけで良くなるので便利すぎます)



AFFINGER6 のデメリット





メリットが多い AFFINGER6 テーマですが、ブロガー、アフィリエイターにとって若干のデメリットもあります。



■ 機能が多すぎて難しい(印象)を受ける



AFFINGER6 テーマは機能が多く、使いこなすまでが大変な印象です。



ポイント


記事のリライトはあとからでもできますので、理解した機能を順番に有効に使っていくことで問題なくご利用いただけます。




AFFINGER5(WING)と AFFINGER6(ACTION)の違い



2021年7月より、AFFINGER6 が正式リリースとなりました。

主な相違点を紹介します。



■ ブロックエディタへの対応



AFFINGER5 → AFFINGER6 の最大の改善点は、ブロックエディタへの対応強化です。





操作感は AFFINGER5 とほぼ変えずに、視覚的にわかりやすく、より直感的に部品を選べるように改善されています。



■ SNS ボタンで Pinterest ボタンを標準で使える





AFFINGER5 では 「EX版」のみで利用できた Pinterest 用の SNS ボタンが、ACTION(WING の後継)でも標準で使えるようになりました。



■ 利用できるフォントが増えた



AFFINGER5 に比べてより多くのフォントを利用できるようになっています。

フォントを変えるとサイトの雰囲気もガラっと変わるので、いろいろ試してみても良いかもしれません。



■ クレジット削除プラグインが不要



AFFINGER5 では、(AFFINGER5 の)クレジット表記を削除(表示しない)ために、プラグインを入れなければなりませんでしたが、AFFINGER6 では標準でクレジット表記が無くなりました。



ポイント


WordPress では、導入するプラグインは少ないほうが動作スピードなどが速くなります。




■ AMP 対応の終了



AMP (Google が推奨しているスマホ用のキャッシュの仕組み、表示速度の改善が期待できる)の対応が廃止されています。



ポイント


現在はインターネットの回線も早くなり、スマホでも表示が遅いと感じることが少なくなりましたので、通常モードでの表示で十分です。




AMP対応することでのデメリットもありますので、特に理由が無ければ利用が無くても問題はないと思います。



まとめ



AFFINGER6 は「アフィリエイトに超強力に威力を発揮する」テーマです。



ブロガー・アフィリエイターにとって必要な機能がそろっており、初心者から上級者まで満足できるテーマです。

ユーザに価値の高いサイト・記事を提供するために非常に役立つ機能が実装されていますので、アフィリエイト収益アップにも貢献します。


アフィリエイターにとって、超おすすめの WordPress の優良テーマです。




AFFINGER ご購入はこちら





WordPress のテーマ「AFFINGER」の情報、テクニック一覧はこちらをクリック!













ブログランキング・にほんブログ村へ  




Presented By Irojiro Haraguro .Com