フランス ラーメン

【フランス】パリでお洒落にラーメンを食べる!「一風堂(IPPUDO Republique)」に突撃です!




パリでラーメンはデートにも使えるオシャレレストラン、パリジェンヌが集うそのカフェのようなラーメン店に、香る香りは「とんこつ」です(笑)


一風堂パリ3号店「IPPUDO Republique」で食べるラーメンは?


一風堂は、日本でももちろん「博多ラーメン」の有名店で、どこで食べても美味しいですが、パリで食べる一風堂のラーメンは、



日本と一緒の「白丸ラーメン」(もちろん、赤丸もあります)です。

味は若干「まろやか」、ちょっとパリのジェンヌの美しさに味を合わせているのかなー、なんて想像します(笑)


お値段は、



素の白丸ラーメンで 13€(約 1,600円)……さすがパリ値段(笑)

(パリは総じて日本に比べて物価が高いです)


それでも、「パリでお洒落に食べる博多ラーメンはマジでおしゃれで美味しい」イケてます……が、


ずずずー!と、音を立てて、すすって食うのは俺だけです(笑)


(日本人客、ほとんどいない……)


一風堂パリ3号店「IPPUDO Republique」へ行こう!


パリには(2020年現在)一風堂が3店舗御座いますが、比較的落ち着いたエリアにある「一風堂3号店(IPPUDO Republique)」はこちらです。




レ・アル駅から歩くのが近いですかね。

店構えがすでに、



おしゃれカフェで御座いまして、思わず外の席で食べようかと思いましたが、……寒いので止めました(笑)

(冬のパリはマジで寒い(笑)


一風堂パリ3号店「IPPUDO Republique」の店内は?


店内もオシャレ過ぎて焦る(笑)



おしゃれなパリジェンヌが隣のテーブルに座って、「おはし」の使い方に迷っていたら、さりげなく(おはしの使い方を)教えてあげたい気持ちになりますが、


フランス語が話せないので教えられなーい(笑)



Enjoy!外国で食べる日本食がまたシャレオツ!





素敵なフランスの記事一覧はこちらをクリック!










Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ