副業 ( Side Job )

【副業】有名になりたいのか?それとも、お金が欲しいのか?





正直、わかっているようでわかっていない「有名になること」「お金持ちになること」の違い、若ければ若いほど、有名になればお金も付いてくると思う傾向にありますが、実際には明確に違います。


本記事で、「有名になること」、「お金持ちになること」を深掘りして、本当に目指したかったものは何か?を知るきっかけになってもらえればと思います。


有名になることと、お金持ちになることは違う


特に10代の若者は「有名になりたい」とアイドルを目指して上京しては悪い事務所や悪い大人に食い物にされてしまうこともあると聞きますが、「有名になる」ことと「お金もちになる」ことは実は全く違います。


ポイント


「有名」「金持ち」のほかに、「権力」の視点もありますが、本記事では「権力」については省略します。



■ 「有名になること」


「有名になること(有名人になること)」は 一つの自己実現の方法ですね。



  • 「芸能人(アイドル)になりたい」
  • 「俳優(女優)になりたい」
  • 「政治家になりたい」
  • 「言論人になりたい」
  • 「YouTuber になって世の中に発信したい」

人生の目的の選び方によっては、有名になり世間に自分を知ってもらう必要があります。


ポイント


自己実現の手段の一つとして「有名になる」ことが必要な場合がありますが、有名になれば自動的に金持ちになるわけではありません。また有名になることには副作用(副反応)があります。



詳しく見て行きましょう。


〇 有名になれば自動的に金持ちになれるわけではない


有名になっても金持ちになれるわけではありませんが、金持ちになり易くはなります。

有名になると言うことは一つの金儲けの手段になり得ます。「有名」であることを利用してお金を集める(ビジネスをする)ことができるので、無名な人よりは有利です。

しかし、それだけです。


  • 有名なアイドルなので芸能活動を通して収入を得る
  • 有名なことを利用して他人の広告塔になり収入を得る
  • 有名になったことで、名前を利用して事業(飲食店など)を行い集客し収入を得る

有名であることを、お金持ちになるための一つの手段として利用することはできますが、有名になれば自動的に金持ちにはなりません。

お金持ちになるためには、有名であることを利用したお金を集める「仕組みづくり」が必要です。


〇 お金持ちになるために、有名になることは必須ではない


お金持ちになるための手段はたくさんあります。

「お店を開いて大繁盛する」、「不動産を転がして大儲けする」、「宝くじを当てる」、「会社員でコツコツ貯めたお金を投資して増やす」すべてお金持ちになる一つの方法です。


お金持ちには、有名人にならなくてもなれるのです。


〇 有名になるほど、自由が無くなる


有名になることも最も大きなリスクは、「人生の自由が無くなること」です。


ポイント


有名人になると常に「人の目」「人の噂」の中で生きていかなければなりません。安い居酒屋に入って安酒を飲みながら友人ととバカ騒ぎをすることも憚られるかもしれません。


テレビやメディアでの発言は切り取られ、失言となり評判を落とす可能性もあります。1回の「おいた」で人生が終わってしまう有名人も少なくありません。



まるで、「常に行動が監視されているかのような生活」が有名になることの副反応として付きまといます。


■ 「本当に、自分が目指す人生を考える」


本当に自分がなりたい将来は何なのかを認識することが大事です。



  • 「世の中に自分の意見を発信して世の中を変えて行きたい」
  • 「世の中に自分という存在をアピールしたい(俳優・女優・アイドルなど)」
  • 「世の中の人に『ちやほや』されたい(笑)」

このような「人生の目的」があれば、その手段は「有名人になること」です。


しかし、もし目指すことが「人生の自由」なのであれば、必要なのは「経済的自由」であり、すなわち「お金(継続した収益の仕組み)を持つこと」です。


ポイント


有名人でなくとも、お金があれば自由な人生を送ることは可能です。半面、「お金持ちの有名人」には「自由な人生」が難しいケースが多いことも事実です。



自分の希望が「自由な人生」であるならば、目指すべきは「有名人」ではなく、「無名のお金持ち」ではないでしょうか?


無名のお金持ちになるために


■ YouTuber は有名になるけど、お金持ちになりにくい


「夢のある副業」と聞いて今、真っ先に思いつくのは「YouTuber」かもしれません。

しかし、YuTuber を目指すならば、「自分の本当の目的は何なのか?」をはっきりさせておく必要があります。


  1. YouTuber となり、有名になりたい
  2. YouTuber となり、世の中に自分の意見や思想を発信したい
  3. YouTuber でお金を稼ぎたい

いろいろな目的がありますが、YouTuber で「顔だし」して、フォロワーが1万人、2万人とつくと、ある範囲で有名になることは比較的容易にできるかもしれません。

しかし、生活に必要なお金を稼ぐためには、10万人、20万人とフォロワーを増やす必要があり、また大金持ちになるためには、50万人、100万人必要であることを考えると、「YouTuber でお金を稼ぎたい」という目的は難しいことが想像できます。


ポイント


「お金を稼ぐ」ことを目的として「YouTuberをやる」場合は、それなりの準備と努力と機材などの投資と有名になることので不自由さに代表されるデメリットを覚悟する必要がありそうですね。



■ ブログアフィリエイト最強説


「無名のお金持ち」になるために、最強な副業は「ブログ・アフィリエイト」かもしれません。

(※ ただし、顔出し本名だしをしていない場合)


ブログ・アフィリエイトは、「キーワード選定、記事の質」が優秀で、ブログ全体のブランド化(キャラクター化)が重要です。ブログが有名になることは必要ですが、必ずしもブロガー本人(個人)が特定される形で有名になる必要はありません。


もし、有名になることの不利益(不自由さ)を回避しつつお金持ちを目指すのであれば、ブログ・アフィリエイトを強くおすすめします。


【第1回】アフィリエイト入門編(アフィリエイトの始め方、アフィリエイトとは?)

第1回:「アフィリエイトとは何か?」を超簡単に紹介します。寝ている間も広告が勝手にお金を稼いでくれるチャリンチャリン計画です(笑)。人生そんなに甘くないけど!(笑)!ネットで副業したい方必見!読めばわかる、知れば得する「アフィリエイトの世界」連載全20回で丁寧に紹介します。

続きを見る


まとめ



「有名になること」「お金持ちになること」は明示的に違います。しかし混同している人が多いのも現実です。


「有名になること」は自分の自由(人生の自由)を制限されることに繋がります。

もし、「自分の自由(人生の自由)」が欲しいのであれば、「お金持ち」になり「経済的自由」を得ることが大事であり、「有名になること」はその逆です。


ぜひ、自分が望む人生の目的に沿った選択をしてください!



お金持ちへのステップ1(【労働者・会社員】からの脱却を目指すこと)

お金持ちになるためには【労働者・会社員】からの脱却が必要です。労働型収益から、自動収益型へ進む道をご紹介します。一番大事なのは世の中の仕組みに気が付くこと!本記事を読んで、お金持ちへの道(仕組み)に気が付いていただければと思います。

続きを見る








Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ