フランス

【フランス】パリで楽しむ「おすすめ」のチョコレート!「PAT RICK RO GER」




パリには有名な「チョコレート店」がたくさんあり、チョコレートに狙いを定めて、有名店を巡ってみるのも良いパリ観光になります。

日中にチョコレートを買ってホテルに戻って、部屋でチョコレートとお酒を飲むのもよし、日本に持って帰って、知人友人にチョコレートをお土産として配るもよし。素敵なチョコレートは、食べる人、見る人をきっと幸せにしてくれることでしょう。


本記事では、パリの有名な高級チョコレート店「PAT RICK RO GER(パトリック・ロジェ)」を紹介します。



「PAT RICK RO GER(パトリック・ロジェ)」の魅力



「PAT RICK RO GER」は大人向けのシックなチョコレート店で、とても大人の魅力にあふれています。


■ 比較的空いているのでゆっくり選べる



パリ6区の大通りに面している 「PAT RICK RO GER(パトリック・ロジェ)」 は、比較的に空いているため、チョコレートを見て、店員さんに聞きながら、ゆっくり「お気に入りの」チョコレートを選ぶことができます。

※ 曜日、シーズンによるかもしれません。





道路は広いのですが店内はあまりスペースは広くありません。10人も入ると混雑感が出てきますが、平日午後の同店はお客様も1人、2人程度で、空間も確保でき、また、並ばずに入れるので、とても心地よい気分でチョコレートの買い物を楽しめました。



■ 大人ビターなチョコレートです



「PAT RICK RO GER(パトリック・ロジェ) のチョコレートは、大人向けの味付け、ほろ苦く、酸味が聞いていて、大人が食べれば、「超絶に美味しい」と感じる人も多いチョコレートだと思います。


ホテルに持ち帰り、部屋でビールを飲むときの最高の「おつまみ」になります。

(日本にお土産で持ち帰り、知人友人に配りましたところ。女性からも男性からも、大好評のお土産になりました。)





酸味とビターな味わいが口いっぱいに広がり、控えめな甘みとの調和が素晴らしい絶品のチョコレートです。

(正直、まさにビールにちょうど合うお味です。)



■ 見た目が美しい



チョコレートが宝石のように輝き、見目麗しく、箱もモダンで美しいため、まるで宝石箱の中に宝石が並べてあるような感覚にも思えます。





宝石店に来たのかと思うくらいの鮮やかさに、店内でチョコレートを探している時も、ずっと美しさに見惚れるほどです。

店員のパリジェンヌも凛としていて背が高く顔が小さいモデル系、美しすぎて見惚れます



■ パッケージがクールです



持ち運び用の袋から、チョコレートを入れる箱(これが硬質プラスチックでクールな感じ)まで、すべてがかっこいい!





プレゼントすると驚かれます!(高級感ありすぎて、プレゼントやお土産にベストマッチで御座います)



PAT RICK RO GER のお店の場所(行き方)





地下鉄(M4、M10) Odéon 駅から地上に出て、サンジェルマン大通りを歩いて直ぐにありますが、お店が思ったよりも小さいのでガン見で探さないと見逃すかもしれません(笑)(地下鉄M4は、シテ島や、主要駅シャトレ(Châtelet)駅に繋がる路線ですので、1区観光(ルーブル美術館など)の帰りにちょっと足を延ばして寄るとちょうどいいかもしれませんね。



Enjoy! チョコレート、買った夜は、ホテルにて、ビールとチョコで、ビターに乾杯!(笑)





素敵なフランスの記事一覧はこちらをクリック!














ブログランキング・にほんブログ村へ  




Presented By Irojiro Haraguro .Com