AFFINGER5

★ 【AFFINGER5】ヘッダに記事スライドショー(大)を付ける方法(表示記事数変更方法も記載)





アフィリエイトにも、サイト作成にも絶大な威力は発揮する WordPress のテーマが「AFFINGER5」です。


AFFINGER5 ご購入はこちら


AFFINGER5 のテクニックでヘッダに「記事スライドショー」を付けることができます。なかなかインパクトがあってかっこいい機能ですね。(笑)

トップページのヘッダに記事スライドショーを付けてみました!



この(大きい)記事スライドが、「フェードアウト」 → 「 ( 次の記事を ) フェードインして表示」を繰り返します。最初に見たときに読者に与えるインパクトは大きく、見ごたえ十分でサイトの迫力を否応なく増すことができます。


ヘッダに記事スライドショーを付ける方法


WordPress の優良テーマ「AFFINGER5」では、画面上の設定で簡単に記事スライドショーを実現することが可能です。



[AFFINGER5管理] → [ヘッダー] → [記事スライドショー設定] を表示し、[ヘッダに記事をスライドショーで表示する」をチェックします。


  • [スライドショーの表示方法] を選びます
  • [表示するカテゴリID] にて表示対象としたい記事のカテゴリIDをカンマ区切りで指定します。

ヘッダーに記事をスライドショーで表示する
(※画像スライドショーより優先されます)
ヘッダー部分にスライドショーを表示します。
スライドショーの表示方法表示方法を選択します。
「フェードイン・アウト」を選択することで「ぼわっ」と表示します。
「右から左(左から右)」は左右にスライドしながら表示します。
スライドショーの表示速度スライドが切り替わるスピードです。
5000 の指定で 5秒です。
表示するカテゴリIDスライドに表示するカテゴリーIDを指定します。
指定したカテゴリーIDの記事の最新10記事を表示します。
カテゴリリンクを非表示カテゴリリンクを表示しません。
投稿日を非表示投稿日を表示しません。
横並びにする(※表示方法がスライド時のみ)スライドを横並びで表示します。
表示方法で「右から左」または「左から右」を選んでいる場合のみ有効。
メイン以外を暗くするスライドを横並びで表示した場合に、メイン以外のスライドを暗くします。
 スライドショーの矢印アイコンを非表示にするスライドショーの矢印アイコンを表示しません。
矢印のカラー矢印アイコンの色を指定します。

横幅を 100% にしたいときは?


記事スライドショーの横幅をサイトの横幅100%にすることができます。

(表示方式が「右から左」「左から右」を指定した場合のみ有効です)

実際に100%にしたイメージです。



左右に 「前後の記事の一部が見える」ようになり、スライダーの横幅がサイトの100%になります。


設定方法です。



  1. [スライドショーの表示方法] を [右から左] または [左から右] に設定し保存します。
  2. [横並びにする] のチェックが可能になります。チェックします。
  3. 好みに応じて[メイン以外を暗くする]をチェックします。

設定完了です!


注意ポイント


[表示方法] を [右から左] ( または、 [左から右] ) で指定する必要があるため、記事スライドが 大きく左右にスライドする 動きになります。



表示する記事数を変える場合


表示する記事数は、コードで固定で設定されています。

変更する場合は、コードを直接書き換える必要があります。



WordPress の管理画面から [外観] → [テーマエディタ―] を選択し、[st-header-slider.php] を表示します。

図中の [posts_per_page] の数字を変更します。(初期値は 10 です。)



注意ポイント


親テーマのファイルを変更した場合、テーマのバージョンアップ等で設定が都度元に戻りますのでご注意ください。

ファイルの書き換えを失敗するとサイトの表示に影響が出る場合があります。書き換えは事前にバックアップをとるなど、十分にご注意ください。



まとめ


WordPress の優良テーマ「AFFINGER5」ではヘッダに「記事スライドショー」を付けることができます。



  • 「記事スライドショー」は AFFINGER5 の設定で表示することが可能です
  • 横幅をサイトの100%に設定することもできます
  • 表示するスライド数(記事数)を変える場合は、コードを直接修正する必要があります


Enjoy!スライドショーのように、スライドしていきたいですね(なにがだ?(笑))








Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ