北海道

【北海道】旭川駅周辺散策と旭川から札幌まで!




2017年6月、北海道「旭川駅」から「札幌駅」までの電車路の旅行記です。旭川駅周辺がのどか過ぎて素敵な空間で御座いました。


旭川駅周辺散策



旭川駅前は北海道らしく「駅前が想像以上に広い」です、駅前の広場を歩いていくだけで相当時間がかかりそうです。

旭川に着いたときに「何が食べたいですか?」と聞かれましたので、北海道らしく北海の海の幸(「いくら」や「うに」)が食べたいです!と堂々と答えましたが、よく考えたら旭川は内陸でした(笑)。海産物は遠い北海道の大地を延々と運んでこないと食べられない場所に御座います(笑)。


旭川の駅中も広いのですがいくつかお土産店も御座いまして、北海道と言えば「白い恋人」がメジャーなお菓子で御座いますので、買って帰ろうと探して見つけました!



黒い恋人です(笑)


いろいろな思惑や裏の顔を持っているカップルなんでしょうね(笑)

さて、全国的に「コカ・コーラ」が有名なソフトドリンクですが、北海道では「コカ・コーラ」よりもメジャーな炭酸ソフトドリンクが御座います。



ガラナです


北海道全域で最も愛されているソフトドリンク「ガラナ」で御座いまして、北海道では「コカ・コーラ」よりも有名なローカルソウルドリンクで御座います。



旭川駅の裏側(川のほう)は広い公園になっておりまして、自然を見ながらベンチで座ってゆったりできますので、散策する人も多く、憩いの空間になっていますので、



「黒い恋人」と「ガラナ」でベンチに座って昼食です(笑)

それ、両方とも甘すぎですから!(恋人だけにー(笑))


ランチはお菓子ではなく、ちゃんとご飯を食べてください(笑)


お味は、想像以上にどちらも、甘すぎました(笑)、たぶん、お茶が飲みたくなる甘さです(笑)


旭川から札幌へ電車で移動



北海道旭川から札幌への移動は、電車「特急ライラック号」で約1時間30分で御座います。



値段は4810円(指定席)で、12時00分発の13時25分札幌着、1時間30分の旅路ですので、さきほど駅前で「黒い恋人」を食べてなければ車内で駅弁を食べられたんじゃないかと思ったことは言うまでもありません(笑)



世の中「赤いと三倍速い」と言われている「真紅の椅子」ですが、乗り心地はちょっと固め、1時間30分の旅路なら丁度良いくらいの空間で御座いますので、おもわず、



札幌クラシック(ビール)を飲みながら車窓から眺める広がる緑の北の大地が最高でした!


おまけ



1時間30分かけてたどり着いた「札幌駅」も、負けず劣らずデカいです!

北海道、なんでもかんでもデカすぎね?



Enjoy!北海道は、デッカイドー!(笑)




「そうだ!北海道に行こう!」北海道の記事一覧はこちらをクリック!










Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ