タイ 京都

【京都】本格タイ料理「バーン・リムナーム」さんで食べるカオマンガイ!




祇園四条木屋町の鴨川と高瀬川を望む新緑の京都で風情のある古風の小路を散策して出逢う本格タイ料理店!「バーン・リムナーム」さんを見つけました。

観光で来た京都で食べるものが「タイ料理!」という、一般的な観光客とは異なる展開を期待する私的には超「あり」な展開でしたが、それよりも、


「バーン・リムナーム」って何だろうと10分ぐらい店の外で悩みました(笑)


悩むぐらいなら店に入って店員さんに聞きなさい。(笑)


ポイント


「バーン・リムナーム」はタイ語で「川のほとりの家」です。京都の高瀬川沿いの小路にあるレストランにピッタリの名前でした!



お店の中は4月の京都の爽やかさ



アジアンテーストな飾りと清涼感のある店内、贅沢に空間を使って広めのテーブルを配置した余裕のある2階席は心地よい4月の京都の風を感じさせてくれます。

鴨川を望める窓側の席は、



このソファーに寝れそうです(笑)


それ目的ちがうから(笑)


高瀬川側(がわがわ?(笑))の席も、



多人数でも楽しめそうな心地よい空間で御座いましたが、やっぱり気になる、



絵があります!


スタイルいいな!女性のほう!


気になるとこ、そこかーい(笑)


ランチで頼んだ「カオマンガイ」


ランチ時間はランチメニューが充実していたのですが、わたくしタイ料理と言えば「カオマンガイ」が大好きなのですがランチのメニューに無かったので無理かも!と思いながら「カオマンガイ食べたいです」と店員さんに聞いてみたら快く作ってくれましたカオマンガイ!

これだ!



ジュースじゃん!(マンゴーラッシーです)

それにしても、


ストロー真上から撮るやつ初めて見たよ(笑)



マンゴー味のラッシーが甘くて濃厚で美味しかったです。


鴨川を眺めながらしばらく待つこと10分ぐらいで「カオマンガイ」がやってきました!

これだ!



野菜とタレしか写って無いやんかー!(笑)


失礼しました、こちらです。



サフランライスと鶏肉だけのカオマンガイをこれほど見目麗しく盛り付ける「オシャレカオマンガイ」に感動です(笑)

味付けされたサフランライスが味濃いながらも食べ続けられる美味しさで、濃すぎないタレながらしっかりタイの味付けのソースをかけて食べる鶏肉がまた美味しい。ライスの量も多くて一皿でお腹いっぱいになるボリュームで御座いました。


めっさ美味しう御座います。


おまけ


店内のタイを感じる飾りつけが楽しいです。

これだ!



顔が半分切れてますけど(笑)(写真がね)


お会計のレジで見つけた



ここにあったか爪楊枝(笑)

テーブルになかったので、あきらめてたんですよねー。

(店員さんに聞けー ⇒ 私 (笑))


そんなとても素敵なタイ料理店「バーン・リムナーム」さんで御座いました(^^)/



新緑の「高瀬川」沿いを心地よく散歩しながら帰ります。


Enjoy!京都で食べるタイ料理♪





なんでもかんでも楽しすぎる魅惑の国がここにある!タイ旅行記事一覧はこちらをクリック!




お中元 お誕生日 プレゼント お祝い ビール 18本/国産プレミアムビール 飲み比べ 夢の競宴 ギフトセット350ml×18本 サッポロエビス アサヒ サントリー 銀河高原【贈答・ギフト】詰合せ 送料無料(一部地域除く) ※順次発送となります

価格:4,998円
(2020/7/26 19:38時点)
感想(1430件)





Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ