Road To お金持ち

お金持ちへのステップ13(やってはいけない節約3選)




サイドビジネスも順調に進みお金が入ってくると、「自由奔放にお金を使う人」と「妙に節約に走る人」が出てきます。お金を無駄にばらまく(無駄遣いする)のは全く持って自滅へのカウントダウンですが、お金が入ったことで逆に妙に「節約」に走るのも良くありません。

本記事では、「やってはいけない節約3選」を紹介します。


やってはいけない節約3選


1.時間や体力を犠牲にする節約



人生において最も大切な資産は、「健康」と「時間」です。この「時間」を削ってまで行う節約は もったいないお化けが出るレベルのもったいない行動 です。


もったいな~い


たとえば、1円~10円安い野菜を買うために、スーパーマーケットをはしごして、自転車で10分の坂道を汗をかきつつかけ上るのは、体力と時間の浪費であり節約したお金(1~10円)の価値のある行動ではありません。その10分でインターネットで情報を集めたり、記事を書き始めたり、もしくは、家でゆっくり体と心を休める10分にしたほうが、圧倒的に価値がある行動になります。

もちろん手持ちのお金を1円でも多く使わないことを気にする気持ちは大事です。しかし、そのために犠牲にしてよいものは、あなたの貴重な体力や時間ではありません。得られた10分でより有意義な行動をすることをおすすめします。


その10分のお昼寝で「甘い素敵な夢」を見れるかもしれないですからね(笑)


ポイント


  • スーパーのはしご
  • コンセントの抜き差し(待機電力の節電)


2.不健康な節約



健康によろしくない節約はするべきではありません。健康を害するときに使う治療費で節約分はぶっとびますし、なにより私たちは「か・ら・だ・が・し・ほ・ん」です。健康をおろそかにする節約は本末転倒ですので、健康を維持することを優先して、節約を考えましょう。


ポイント


  • 1DAYコンタクトの使いまわし(連続での利用)
  • 毎日カップラーメン(必要な栄養を取らない)
  • 同じバスタオルを洗わずに使い続ける


3.家族や友人を失う節約



節約を家族に強制したり、友達との交流を過剰に断ったりすることで、家族間、友人間の関係が壊れる場合があります。節約して多少のお金を手に入れても、ひとりぼっちになってしまっては悲しい人生です。節約は他人を巻き込まず自分ができる範囲で頑張りましょう。

また「ご祝儀」などのお金、「お歳暮」などの贈答品、両親、友人などへの「プレゼント」などは、それなりにお金をかけて贈りましょう。大事な人とのつながりはお金ではありませんが、お金をケチってあなたの心を小さく感じさせてしまうのももったいない行為です。相手を大切に思うからこそ、自分ができる最大限の気持ちを贈る、そこに「節約」が入り込む余地はありませんね。


ポイント


  • お金の節約のために毎日家族に節約を強いる(怒る)
  • 友人との遊びを(お金のために)すべて断る
  • プレゼントや贈答品をケチる


まとめ


「やってはいけない節約3選」です。



  • 時間や体力を犠牲にする節約
  • 不健康な節約
  • 家族や友人を失う節約


人生、楽しく、朗らかに過ごすのが一番ですね(^^)/



■ 次の記事に進む

お金持ちへのステップ14(副業は常にインプットとアウトプットの繰り返し)

お金持ちになるためのステップ「副業」では、継続した「インプット」と「アウトプット」が重要です。さらに「インプット」した情報を独自性のある価値のある情報へと高めることで、副業は大きく進化します。本記事では、「インプット」と「アウトプット」の重要性と、さらに価値のある情報へ進化させる方法を解説します。

続きを見る


■ 最初から読む

お金持ちへのステップ1(【労働者・会社員】からの脱却を目指すこと)

お金持ちになるためには【労働者・会社員】からの脱却が必要です。労働型収益から、自動収益型へ進む道をご紹介します。一番大事なのは世の中の仕組みに気が付くこと!本記事を読んで、お金持ちへの道(仕組み)に気が付いていただければと思います。

続きを見る





「Road To お金持ち」の一覧はこちらをクリック!









Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ