アフィリエイトのハナシ Web Site

「ブログネタの探し方3選」と「ブログネタが尽きないテクニック」の紹介!




ブログ(サイト)を続けていると、いずれ「ネタがない!」と思い悩む日がやってきます!そんなあなたに、本記事では前半で「ネタが尽きないためのテクニック」、後半で「ブログネタ探しの方法」を紹介します。


前半でネタが尽きない!と言っているのに、後半でネタ探しの方法を紹介する ダブルスタンダード で御座います(笑)


ネタが尽きないためのテクニック


ブログのジャンルを2個にする


ブログを始めたころは、想像していたブログジャンルに対して自分はネタを豊富に持っていると思って始めますが、実際にブログを書き始めるとだいたい20~30記事ぐらいでネタが尽きてくることが多いです。これは、「興味があるジャンル」よりも「売りやすいジャンル」を選んだ場合に起こりやすい現象です。



ジャンルを「興味」と「売りやすさ」に分けた場合、最適な「興味があって売りやすいジャンル」に当てはまる人はあまり多くありません。(当てはまったあなたは超ラッキーです(笑))。多くの人が、


  • 興味はあるが売りにくいジャンル
  • 興味はないが売りやすいジャンル

いずれかを選択することでしょう。ブログ(サイト)の王道は1サイトで1ジャンル(テーマ)ですので、一つに絞ることはあながち間違いではありませんし、世の中のSEO解説では「絞りなさい」と書いていますが、


そもそも継続できなければ意味がありません(笑)

そりゃそうだ!(笑)


そんなあなたにおすすめの解決方法は、「一つのサイトにジャンル(テーマ)を2個作る!」です!(笑)


【副業】サイト(ブログ)のテーマ(ジャンル)は絞るべきか?実は複数テーマ(ジャンル)が良い理由!

サイトアフィリエイトのテーマを一つに絞る場合のメリット・デメリットを解説します。理解したうえで、一つに絞るか、複数で勝負していくかの選択をしてください。アフィリエイトを成功させるヒントになりますので、ぜひご一読いただければと思います。テーマの選択が、本記事のテーマです(笑)

続きを見る


若干SEO的には不利になりますが、両方のジャンルでの相互補完作用も期待でき、何より 興味のあるジャンルを併用することネタが尽きにくい ため、ブログの モチベーションを維持できる ことが最大のメリットです。


ブログネタ探しの方法


たとえ複数のジャンルでサイトを作っても、いずれネタが尽きることを経験する日はやって来ます。しかし世の中にネタはたくさんあり、自分が気が付かないだけですので、探し方ひとつでネタはいくらでも見つかります。ここでは、ブログネタの探し方3選 を紹介します。


1.SEOキーワードから探す


ブログ(特にアフィリエイト)の記事で最も大事なことの一つは「キーワード選定」であり、「キーワード探し」は まさにネタの宝庫 なので、キーワード候補を眺めながらネタを探すのは効率的であり効果も高い方法です。


Google のサジェストで考える



キーワード「○○○」で検索すると、キーワードにそったサブキーワードがずらずら表示されます。まさにブログのネタの宝庫です(笑)

ロングテールキーワード(3~4階層)までキーワードを落とし込んで選ぶことで、より具体的な記事の内容まで想像できるブログネタを見つけることが可能です。


キーワード選定ツールを使う



「ラッコキーワード」などのキーワード選定ツールを利用して、よく選ばれているキーワードからネタ探しするのも手法の一つです。



2.SNSツールでユーザの要望を見つける


SNS(ツイッターなど)は、ユーザの調べたいこと・聞きたいことを見つける有効なツールの一つです。

ツイッターなどで調べる場合、ハッシュタグで「#フランス旅行」などでツイートを追っていきユーザのニーズ(知りたいこと)を探します。「#フランス旅行初めてなどのように、「初めて」「初心者」などのキーワードをハッシュタグに含めて検索するのも有効です。


3.常に考える(アンテナを張る)、メモをする


習慣的(精神的)な話になりますが、常に生活の中で 「ネタに使えるか?」と考える(アンテナを張る)ことが大事 です。

「仕事をしているとき」、「友達と会話しているとき」、「ネットサーフィンしているとき」、「街を歩いているとき」に、ふと「これブログネタになるかも」と思いつくことがあります。


その時すかさずメモを取ります。

※ 外出中なら、自分にメールします(笑)


特に記事を書いているときに別の記事のネタを思いつくことは多い ので、思いついたらすぐにメモを残します。

メモは「ブログネタ帳」になりますので、取捨選択しながらブログの記事を書いていきます。


ポイント


朝起きたときに、直前で夢で見たことを「なんと素晴らしいアイデアなんだ!」と思うことが多々ありますが、夢を見ている時の精神状態は高揚状態のため 後で見直すと実は面白くないこと だったりします(笑)。また夢で見たことは支離滅裂で断片的なストーリーであることが多く、時間経過とともにどんどん忘れていきますので、あまり熱くならないほうがいいかもしれません(笑)



まとめ


ブログのネタさがし(ネタ集め)は大変ですが、いくつかのテクニックでネタの悩みを解決することができます。



  • サイトのジャンルを2個にすることでネタが尽きにくくなる
  • キーワードから探していくことでネタは見つけやすい
  • SNSツールでネタ(ユーザの知りたいこと)を探すこともできる
  • 常に考えて(アンテナを張って)、すぐにメモを取ることが大事


Enjoy!ネタと聞くと、寿司ネタが真っ先に浮かぶ私です(笑)




Web サイト、ブログ関連の記事一覧はこちらをクリック!









Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ