タイ

★ 【タイ】バンコクの日本料理屋で「ししとう焼き」を頼んだら!





ふらっと立ち寄ったバンコクの日本料理屋(どことは言わない)で、「ししとう焼き」を頼んだら……


「ししとう焼き」を1本頼む


外国にいると日本食に飢えてきますので歩いて見つけた街中の日本食屋に入りましたところ、メニューに「寿司」から「焼き鳥」から「唐揚げ」まである「日本料理なんでも食堂」で御座いまして、私、焼き鳥にビールでゆっくり過ごそうと思いまして、


「焼き鳥」を頼もうと

「焼き鳥」を頼もうと、

「焼き鳥」を頼もうと、


酒のツマミと思って頼んだものはこれだ!



そのまま、「飯」じゃねーかよ!(笑)


思わず「うな丼」がメニューに御座いましたので、うなぎ好きな私としては、「これは頼まずにはいられない!」と思い立ち

頼んだうな丼は、


酢飯でした orz...


酢飯かぁ……、だからガリがあるのか?(笑)


(しかも、「うなぎ」がいまいち「うなぎ」に見えない不思議(笑))


「酢飯」の上に「うなぎ」という絶妙な(笑)うな重を食べた後、すこしお酒のアテが欲しいと思いましたので、

ししとう一本頼みましたところ、



ししとう「2本」出てきました!(なぜっ?


この「ししとう」、微妙に筒形で上下がない……

思いっきり一個食べたところ


悶絶するほどの辛さで御座いました(T_T!


辛い……

辛い……

辛い……


これ、「ししとう」じゃなく、


もしかして、「唐辛子」じゃね?


と思ったのですが、真偽のほどはわかりませんが、


「一本」しか頼んでないのに、串「2本」でてきたのは、


100としか思えませんでした(笑)


タイ人の辛さへの防御力は日本人の数百倍はありますからねー。

きっと、タイ人向けの特別な「ししとう」に違いない……


それ、唐辛子じゃ……(笑)


そんな面白海外旅行の一幕で御座いました(笑)



Enjoy!外国で食べる奇妙な日本食も楽しみの一つです(笑)









Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ