ベトナム

【ベトナム】ベトナム旅行の注意事項「実際行ってみたら?」どうだった?




ベトナムを愛してやまない Boon ☆《色白腹黒魂》 で御座います。


私が初めてベトナム(ホーチミン)に行ったのは2014年の春だったのですが、初めて行く東南アジアに期待(とちょっとの不安)を抱えつつ、ネットなどで調べた「『ベトナムではここに注意』が実際行ったらどうだったか?」を書いてみたいと思います。

あくまで私の私見(個人の感想)ですので、あたたかい心で読んでいただければ幸いです。

ベトナム(ホーチミン)行くと、あたたかいどころか、心も体も熱くなりますけどね!気温30度なんで。(そういう話じゃなーい!)


「ベトナムではここに注意」は実際どうだったか?


1.水道水は飲むな!なんなら歯磨きもミネラルウォーターで!



歯磨きすらミネラルウォーターってどれだけ贅沢だよ!と思いましたが、一般的なホテルだと500mlのペットボトル(ミネラルウォーター)が 毎日無料で2本も部屋に置かれている ので、思わず歯磨きもミネラルウォーター使ってしまいます!

……そのために置いてあるわけじゃないと思うけど。


さすがにホテルでもレストランでも水道水をぐびぐび飲んだりはベトナム訪問歴十回以上を数える今でもしませんが、ローカルのカフェや食堂でだされる水道水は、思わずうっかり飲んでからしばらく懺悔します、そもそも夜のBARでカクテル飲んだら水入ってるから


もういっかー!


って思ったのは初めてベトナムに行った日から数えて、2日目です。


翌日かよっ!


日本人は、「ビール飲むときは『氷なしで(Please No Ice)』と注文しましょう」とよく聞きますが、いまや、お店の人が(日本人だと思って)気を利かせて氷を入れずに持ってくると


何で氷が入ってないねん!(氷必須やろ!)


と思わずツッコミ入れるほどに成長しました。


態度がね!


ベトナム慣れすぎ!

さすがに水道水を飲むのは避けたほうがいいですが、シャワー時に口に入ってくる水とか、カクテルとかの氷まで気にすると旅行が詰まらなくなりますので、それほど気にせずに楽しむほうがきっと幸せです、ホーチミンはめっちゃ都会なので、細かく気にしなくても、まあ大丈夫です。たぶん。


2.路上で「靴磨こうか」と言ってくる ぼったくり 人が多いので注意



主に「ドンコイ通り」周辺に多いですが、「靴磨こうか?と言ってくる」のではなくて、


立ち止まっていると、勝手に靴にクリーム塗りだします!


おぃおぃ!


いま履いているの「スニーカー」だよ!

(スニーカーにクリーム塗るなよ!


無視して歩くか、「ノーセンキュー」と言って歩けば問題ありません。けど、けっこう多いです。


3.フォーは生のレバーに注意!



生のレバーが出てきたこと無いです。


4.レストランや食堂では、スプーンと箸は使う前によく拭くこと



料理を半分ぐらい食べ終わってから、拭き忘れていることに気が付きます!

現地ベトナム人の友達(男性)は、いつもめちゃくちゃ神経質に拭いてました。……習慣なのね。


5.タクシーは VINASUN (ビナサン)に乗ること



MAI LINH(マイリン)でも大丈夫です!


ホーチミンでは現地ベトナム人は Grab(配車アプリ)を使いますが、一緒にいたベトナム人の友達が Grab でタクシー呼んだところ、待っている間に目の前を空車の VINASUN が3台通り過ぎていきました。ちょっと待つの長いんですよね、Grab で呼ぶと。。。


VINASUN でも、ぷちぼったくりは日常です(笑)


【ベトナム】ホーチミンのタクシーは遠回りの常習犯ですが、ちょっと反撃してみた話

ホーチミンのタクシーで遠回りされて、これは舐められ過ぎやろ!と思って反撃した話!ベトナムタクシー運転手さんとの攻防からの、天罰(?)が(笑)!詳しくは記事で。

続きを見る


まとめ


ベトナム(ホーチミン)は他の外国に比べると、比較的治安も良く観光を楽しめる良い国ですので、(もちろん注意しつつも)細かいことはあまり気にせずに楽しむことをおすすめします。


【ベトナム】ホーチミンを満喫!3泊4日おすすめ観光プラン・モデルコース (ホーチミン1日目)

(大手旅行サイトではなかなか書けない)実際に体験したからこそ書ける充実した内容で、ホーチミンを遊び尽くすモデルプラン3泊4日編(1日目)をご紹介します。1日目からめっちゃハードにレッツゴー!(笑)

続きを見る





素敵な国で、素敵な街で、素敵なあなたに会える国、ベトナム旅行記事一覧はこちらをクリック!









Presented By Irojiro Haraguro .Com

ブログランキング・にほんブログ村へ